シースリーのここに注目

シースリーは生涯通いたい放題!

シースリーは追加料金無く、全身脱毛が通いやすい月額定額で出来るので、学生にも安心です。

ひと月の定額料金以上は追加で発生しないので、他社だと回数制限あったり、費用が高くなるところがとても安く全身脱毛が出来ます。

普通の脱毛サロンだと、安く体験できますが、いざ本格的に脱毛を始めると追加料金が必要になったりもしますが、シースリーの場合は、回数がかかりがちな何度でも通って脱毛できる定額で脱毛できるので安心です。

何回も通って費用が重むか気がかかりな脱毛サロンがはじめての方にもお勧めです。満足するまで安心です。

脱毛することは生え変わる毛のサイクルがあるので、どの部位でも1回の脱毛ではムダ毛が無くなることはないです。脱毛サロンでは通常は12〜18回通わないといけません。




53部位くまなく全身脱毛

両ワキやVラインは、手入れもしにくいそういうところこそ安全で綺麗に仕上がる脱毛サロンで

他社の脱毛サロンでは全身脱毛とはいえ、脱毛箇所は30ヶ所程度です。シースリーは、行ってくれます。

詳しくはこちら


シースリーで使う脱毛機が他と違う

シースリーでは純国産の最高級脱毛器を使用しています。日本人の性質にあわせて設計されているので脱毛効果が高いです。早く脱毛できます。

詳しくはこちら


手数料不要!引っ越ししても店舗移動出来ます

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です




脱毛について

いまどき主流の脱毛方法というと、脱毛クリニックでしか行えないレーザー脱毛のほか、普通の脱毛サロンで行われている光脱毛です。低刺激性で肌に優しいという点ではやはり光脱毛でしょうが、光脱毛で使用する光はレーザーより弱いので、レーザーと同等の効果を得るためには、より多くの回数を必要とします。短期集中で脱毛したければレーザー脱毛が良いと言えるのですが、肌への刺激も強いので、生理周期や紫外線で肌が敏感な時期などには向かない方法だと言えるでしょう。

一度カウンセリングを受けた方はご存知でしょうが、脱毛サロンでの脱毛を行う前に該当部位の毛を自分で下処理しておかなければいけません。太さには関係なく、ムダ毛がのびたままでは論理的に光脱毛の効果が得られないからです。手軽に事前処理を行うには電気シェーバーが楽ですから、安い普及品で黒いポチポチが残る程度でも全然構わないです。カミソリがいけないというわけではないのですが、キズがついた状態の肌ではその日は脱毛できなくなるかもしれません。

いまどきはデリケートゾーンの脱毛に気を遣う人が増えてきています。実は代謝の多いのがデリケートゾーンです。脱毛することにより、今までより清潔になるのは間違い無いですし、肌見せを意識したインナーや脚長効果の高い水着を躊躇なく着ることができます。場所が場所なので、脱毛は自分でと思う人が少なくないのですが、きれいな仕上がりを目指すなら脱毛サロンでの脱毛でしょう。気兼ねするのはもっともですが、スタッフは同性ですし、いずれ気にならなくなるようです。

脱毛サロンでもカップル利用や男性OKのところは少なくありません。とはいえ、通う場所は男性と女性とは別で、男性の場合は男性のみのサロンで施術を受けます。男性店員のみのサロンも少なくないですから、女の人に見られる(施術される)のは嫌だという人でも気軽に利用できます。また、男性ユーザーの場合、ほとんどがフェイス(ヒゲ)、スネ、次に胸毛などの脱毛を希望するのですが、つるっとした女性的な仕上がりではなく、そこそこに残った状態にするのが完成形のようです。

もしお金に余裕があるなら、脱毛サロンの利用料を現金で払っておくのも悪くないです。クレジットカードだと後払いですが、現金はそこで完結するから安心です。しかしたとえば全身脱毛のように高額な料金を先払いすると、なんらかの事情で通えなくなった際に残り分の精算が必要になります。店舗がなくなってしまうと、返金されない可能性もあります。行くごとに支払っていたり、金額の大小によっては現金もありですが、まとまった額の支払いはカードにしておいた方が良いでしょう。

料金の支払いを分割できる脱毛サロンが増えて便利にはなっていますけれども、体験もしないなまま高額契約をしてしまうと、のちのち悔やむ結果になりかねません。一つの駅周辺に脱毛サロンはいくつもありますから、複数を経験してみて、安心してお任せできる店を見つけるのがコツです。一般に高いコースになればなるほど、1回に換算すると安くなるよう設定されていますが、それは回数をこなせばの話であって、トラブルや自己都合などで行かなくなったら、結局高くついてしまいます。

脱毛サロンというと枚挙に暇がありませんが、グレースは美顔ケアまでできてしまうビューティサロンです。お顔のうぶ毛脱毛をしながら美白もできるのは良いですね。もっとも、体全体の脱毛を希望しているのであれば、グレース以外の脱毛サロンという選択肢もありでしょう。グレースのフェイシャル脱毛を利用しつつ、それ以外の部位は別の脱毛サロンでという例も珍しくありません。脱毛サロンなんてみんな同じなんてことはありません。それぞれの得意分野を事前に下調べしておくと良いでしょう。

シースリーの詳細はタップして確認

シースリー公式へ