シースリーの注目ポイント

シースリーは生涯通いたい放題!

シースリーが契約の期限なく、全身脱毛が毎月通いやすい定額料金で出来る事です。

回数制限がないので他社だと回数制限あったり、費用が高くなるところが

他の脱毛サロンでは、安く体験できますが、いざ本格的に脱毛を始めると追加料金が発生しがちです。ところが、シースリーの場合は回数がかかりがちな何回でも通って脱毛できる通い放題の定額コースなので安心です。

どの程度の回数がかかるか気になっているおすすめ。満足するまで通えるので安心です。

脱毛は生え変わる毛のサイクルがあるので、どの部位でも1回の脱毛ではムダ毛が無くなることはありません。脱毛サロンでは通常は12〜18回通わないといけません。




Vライン、おしりまでしっかり脱毛

脇やVラインは、手入れもしにくい部位なので、そんな時こそ安全な行うのがおすすめなのです。

他社の脱毛サロンでは脱毛部位の箇所は30ヶ所ですが、シースリーは、脱毛部位が行ってくれる事です。

詳しくはこちら


シースリーで使う脱毛機が他と違う

シースリーでは他社のサロンで使っているものよりも2倍以上値段の高い脱毛機を使用しています。日本人の性質にあわせて設計されているので脱毛効果も非常に良く、早く脱毛できます。

詳しくはこちら


引っ越ししても安心!全国サロン移動が出来ます

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です




脱毛について

ハイジニーナとは、デリケートゾーンの毛が完全に無い状態を指して言います。脱毛サロンのメニュー名称では「ハイジニーナ脱毛」または「VIO脱毛」となって施術を受けられるようになっています。処理するのが自分では難しく、そして、実に繊細な箇所なので、脱毛するならサロンでという場合が多いでしょう。ですが、衛生的なことを考えて、事前に予約したとしても生理の間の施術は行うことができません。

"格安の脱毛サロンが登場した現在では脱毛にかかる代金が店舗によって異なっています。他の店舗との脱毛にかかる金額の差が大きくなっています。施術範囲も回数も同じだったとしても様々なサロンを比較してから選ぶようにしてください。しかし、金額の安さだけで判断してしまうと、脱毛しているのに毛が生えてきてしまったり、何ヶ月も先でなければ予約出来ないこともあります。ですから、評判などもまとめて調べておくと後悔しないはずです。

お店でムダ毛処理を、と思った時に、脱毛サロンと脱毛クリニックの違いに迷ってしまう方がたくさんいます。脱毛サロンと脱毛クリニックでは、施術のやり方に決定的な違いがあります。レーザー脱毛を行うのが脱毛クリニックで、一般的な脱毛サロンでは光脱毛という方法です。強い光を使うレーザー脱毛は、医師免許を持つお医者さん以外は扱いが禁止されています。

脱毛サロンでは、遅くとも予約の当日までに施術を行う部分のムダ毛をご自宅等で自分で処理しなければなりません。シェービングしないまま、脱毛サロンに行ったとしたら、せっかく予約したのに、断られてしまうこともあるのです。処理はしたものの、剃り残しがあった時には、その部分は避け、処理されている箇所だけ施術を行うケースもあるでしょう。事前処理をしなかった場合、対応はどういったものになるのか、契約をする前に、まず確認をしておきしょう。

脱毛サロンでの施術が主な光脱毛と脱毛クリニックで受けられる医療レーザー脱毛との違いは、どういった機器を施術に使えるかにあります。光脱毛の施術で照射する光の強さには一定の制限がありますが、もっと強めた光を医療レーザー脱毛では施術で照射してかまいません。というのも従事するのが医師免許を持った医師で施術を「医療行為」として行ってもよいからであり、レーザー脱毛の取り扱いが脱毛サロンでは見られないのはここに起因するのです。

例えば風邪などで体調が悪いときも予約をしていたら脱毛サロンは施術をOKしてくれるのか不安だという人もいるでしょう。体調が悪いときには脱毛は行えないかもしれません。なぜなら、肌が万全な状態でないので肌にトラブルが発生するリスクが高いためです。予約したのにもったいないとお思いになることでしょうが、病気ならば控えた方が無難です。

一度通ったきりでは脱毛の効果を実感できないので、脱毛処理が完了するまで施術を繰り返さなくてはなりません。脱毛をする部位によって異なるとはいえ、基本的にサロンに通う回数は設定されているのですが、体毛については個人差があるので、実際に通う回数がその回数より少なくなる場合もあれば、反対にもっと通う必要がある人もいます。強く痛みを感じる人だと弱めの光をあてるため、箇所ごとに必要となる回数はどれくらいかを正確に答えるのは難しいでしょう。

肌を見せる機会が増える夏には、ムダ毛を早めに処理しておいて、女性が脱毛サロンを探し始めます。施術した後には、露出して恥ずかしくない肌になるわけではないので、脱毛サロンへ通い続けることが不可欠で、脱毛できるまでに2年くらいの時間がかかります。脱毛完了までは、定期的に通い続けることになるため、脱毛サロンは途中で店舗を変えられるところを選ぶと後々のことを考えても無駄がありません。

一風変わった脱毛サロンとして注目の的となっているのがキレイモです。脱毛と痩身のパワーをあわせ持った独自の施術方法であるスリムアップ脱毛が受けられます。お安い料金も魅力的ですが、次の予約を入れやすくて無理な勧誘を行わないと約束しているのも評判となった所以でしょう。また、全店舗を駅チカで展開しており、営業時間も21時までと長く、通いやすさが人気となっています。色々な割引プランも揃っています。

ないがしろにしてしまいやすいものの、初めのカウンセリングが脱毛サロン選びにでは要(かなめ)になってきます。どこの脱毛サロンでもカウンセリングとしては、名前や連絡先などの基本情報を記入し、お肌の状態をチェックした後、システムやプランなど具体的な説明が典型的なケースです。カウンセリングの時の重要項目は、サロンの居心地の良さやスタッフの接客態度の他、分からない事や不安な点に対する質問に丁寧に答えてくれるかを見極めることです。

シースリーの詳細はタップして確認

シースリー公式へ